【オレンジ】ボデガクエヴァ オレンジ

  • 【オレンジ】ボデガクエヴァ オレンジ
  • 【オレンジ】ボデガクエヴァ オレンジ
ボデガ クエヴァ オレンジ
Bodega Cueva Orenge

味わい  辛口
タイプ  オレンジワイン
VT  2018
国   スペイン
地域  ヴァレンシア地方
品種  タルダナ60%、マカベオ40%
造り手  ボデガ クエヴァ

【ワイン情報】
マカベオは9月下旬、タルダナは10月下旬に収穫し、除梗後15日間、炭酸ガスの環境にて野生酵母と共に果皮の醸しを行う。品種ごとに発酵を行った後ブレンドし、自然とマロラクティック発酵が始まる。美しいオレンジ色で、カットしたオレンジにミントを散らしたような味わいが魅力!

【生産者情報】
カタルーニャから地中海沿いに南下したところに位置するのがヴァレンシア地方。
美しいヴァレンシアの海岸は、マドリードから最も近いビーチリゾートとしても親しまれている。 クエヴァのあるDOウティエル・レケーナは地中海から70km程内陸に入った標高700m前後の台地上に位置し、夏は40度を超えるほど暑いのにもかかわらず、冬は零下15度近くに下がる厳しい気候条件の地だ。
この特異なクリマの故、ここではここでしか栽培されていない品種ボバルが80%を占めている。 ボバルの特徴は、凝縮感のある濃厚なもので、程よく熟成させると複雑性とエレガントな果実味に富んだ卓越した赤ワインが出来る。
クエヴァは、この特徴を生かし多くは樹齢100年にもなる古木を無農薬有機で栽培したぶどうをそのまま瓶詰め時も含めSO2も一切使用することなく、野生酵母の働きで自然な醸造を行っている、ヴァレンシアの重要自然派生産者である。

【オレンジ】ボデガクエヴァ オレンジ

3,300円(税込3,630円)

在庫状況 0本売り切れ中

購入数