【赤】ボデガ・ヴィニフィカテ アモロ・ティント

  • 【赤】ボデガ・ヴィニフィカテ アモロ・ティント
  • 【赤】ボデガ・ヴィニフィカテ アモロ・ティント
ボデガ・ヴィニフィカテ アモロ・ティント
BODEGA VINIFICATE Amorro Tinto

味わい  ミディアム
タイプ  赤ワイン
VT  2016
国   スペイン
地域  アンダルシア地方
品種  ティンティージャ、テンプラニージョ、パロミノ・ブランコ各1/3
造り手 ボデガ・ヴィニフィカテ

【ワイン情報】
15%はアンフォラで、残りはタンクで15か月熟成。白ぶどうであるパロミノを1/3加えることにより、より飲みやすく軽快な味わいとなっている。明るいルビーの色調、赤果実の良い風味、程よい酸と仄かに残るタンニンが心地よい。キュヴェ名の”アモロ”とは、ラベルの図柄の通り、ボトルから直接ガブガブ飲むこと。まさにガブガブ飲めてしまうワインです!

【生産者情報】
ホセとミゲルの兄弟が2人で地元サン・フェルナンドに2011年設立したボデガ。実は一時アレッハンドロ・ムチャーダと一緒にワイン造りをしていたこともある仲間でもある。ヴィニフィカテはぶどう畑は所有しておらず、この地の生産者を知り尽くしている彼らはビオで栽培する優良な栽培家からぶどうを供給してもらいワインを造っている。醸造においてはぶどうの個性をそのまま生かした手法で、酸化防止剤SO2は最低限MAXで30mg/Lの添加に留めている。今回ご紹介するワインは実にコストパフォーマンスに優れた白赤の2種だが、醸しをした白、アンフォラで熟成する赤ワイン、醸し期間違いのペティアンなど各種ワインを造っているとても優良な生産者だ。

【赤】ボデガ・ヴィニフィカテ アモロ・ティント

2,800円(税込3,080円)

在庫状況 残り僅か1本

購入数