【赤】ゼヴィア パパ レッド

  • 【赤】ゼヴィア パパ レッド
  • 【赤】ゼヴィア パパ レッド
ゼヴィア パパ レッド
Xavier PaPa Red

味わい  ライト〜ミディアムボディ
タイプ  赤ワイン
VT   2019
国    オーストラリア
地域   ヴィクトリア
品種   ピノノワール100%
造り手  ゼヴィア グッドリッジ

【ワイン情報】
Gippsland産Pinot Noirのセミカルボニック。特にストロベリーとラズベリーの果実味が顕著で、優しめのタンニンと相まって愛くるしいスタイルに仕上がっています。色調の濃さは、このエリアで昔から大半を占めているMV6クローンの影響が多分にありますね。

【オーストラリアの山火事について】ここも山火事に遭ってしまいました。火は彼らがベースとしているYarragon【ヤラゴン】から東に20km程離れた位置にあると聞きましたが、そのエリアに住む人々はヘリコプターで緊急避難したとの事。「俺達はタフだし、必ずカムバックするからワイン達のケアは頼んだぞ」と!こりゃやるしかありません。2019年9月より多発化しているオーストラリアの山火事(ブッシュファイヤー)は多くの傷跡を残しています。ワイン産地でも被害が明らかにされるにつれ、すべてを失った人々の回復プロセスがどれほど難しいかは日に日に実感されてきているようです。畑・ワイナリーを失った生産者も多く、今後は生産出来ないワインも増えてくるでしょう。ただ、私達に出来る事は悲観的にならず、底抜けに明るい愛すべきオーストラリアのワインメーカーが造るワインを楽しむ事で、彼らが再起する一助になると思っています。

【生産者情報】
Xavier【ゼヴィア】はXavier Goodridge【ゼヴィア グッドリッジ】によって4年前から作られ始めたクラフトコンセプト。一昨年にBendigo【ベンディゴ】にある実家ガレージにワイナリー機能を持たせて本格的にビジネスが軌道に乗り始めたのですが、実は昨年の途中からGippsland【ギプスランド】に再び引越しをしました。

William Downie/Patrick Sullivan達と畑を共同で農園を運営しながら(Xav自身は1番の小間使いですね)ワイン作りをする為です。以前の彼は食い扶持を得る為に、時たまアルバイトなどもしていましたので、状況はかなり好転した様に思えました。

元々Bill&Patの畑で働いていたUNKEL【アンケル】のRob Barley【ロブ バーリー】が故郷のNew Zealandに帰国して以来、馬車馬の様に働く人間が必要とされていたタイミングでしたから完璧なタイミングだったと思います。

【赤】ゼヴィア パパ レッド

3,900円(税込4,290円)

在庫状況 残り僅か1本

購入数