【ロゼ】パルメント・コンスタンツォ モフェテ エトナ ロザート

  • 【ロゼ】パルメント・コンスタンツォ モフェテ エトナ ロザート
  • 【ロゼ】パルメント・コンスタンツォ モフェテ エトナ ロザート
パルメント・コンスタンツォ モフェテ エトナ ロザート
Palmento Costanzo Mofete Etna Rosato

味わい  辛口
タイプ  ロゼワイン
VT   2016
国    イタリア
地域   シチリア
品種   ネレッロマスカレーゼ100%
造り手  パルメント・コンスタンツォ 

【ワイン情報】
フローラルな香りに摘みたてのイチゴやラズベリー、サクランボを彷彿とさせるアロマ。味わいはドライ、スパイシーながら調和がとれていて、心地よい酸味がある。葡萄の旨味がストレートに伝わり,きれいでコクのあるドライ。

【生産者情報】
パルメンットコスタンツォ社はエトナ火山の北斜面、コントラーダサントスピーリト、パッソピシャーロ町に位置する。この土地に、ネレッロマスカレーゼ、ネレッロカップッチョ、カッリカンテ、カタラット、ミネッラとトレッビアーノを、昔からずっと育てられている。
パルメンットコスタンツォ社は14haを所有しており、その内の7haはブドウ畑。 畑の海抜は600m〜800m、火山岩で作った段々畑の石壁が特徴である。 樹齢は1年から100年までのブドウの木50,000本で、株仕立てで栽培する。1ha8,000〜11,000本が育てられています(高密度植栽)。 ワイナリーは有機栽培で、収穫は全て手積み。
エトナ火山の伝統的な景観を守り、注意深く革新的な建築プロジェクトが行われて、このワイナリーのセラー(シチリア方言で“パルメント”)が復活した。パルメントコスタンツォ社はできるだけ伝統に基づく製造方法を続けることを目指す。
 最初のヴィンテージ(2011年)から、ミンモ・コスタンツォ氏とヴァレリア・アゴスタ女史は熱心で、地元の若い労働者のチームと共にワインを造っている。現在造られている種類は赤ワインのネロ・ディ・セイとモフェテ・ロッソ、白ワインのビアンコ・ディ・セイとモフェテ・ビアンコ、ロゼワインのモフェテロザート、スプマンテのメトド・クラッシコ・ロゼ、全てDOCである。

【ロゼ】パルメント・コンスタンツォ モフェテ エトナ ロザート

3,800円(税込4,180円)

在庫状況 残り僅か1本

購入数