【赤】ビオンディ・サンティ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ アンナータ 2009

  • 【赤】ビオンディ・サンティ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ アンナータ 2009
  • 【赤】ビオンディ・サンティ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ アンナータ 2009
ビオンディ・サンティ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ アンナータ
Biondi Santi Brunello di Montalcino Annata

味わい  フルボディ
タイプ  赤ワイン
VT   2009
国    イタリア
地域   トスカーナ
品種   サンジョヴェーゼ・グロッソ100%
造り手  ビオンディ・サンティ

【ワイン情報】
ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ アンナータは、ビオンディ・サンティが造るスタンダードキュヴェです。ビオンディ・サンティが所有する3つの畑の中で最も古い畑、"イル・グレッポ"のブドウから造られています。
アンナータは、グレッポの畑の樹齢10年〜25年のブドウの樹から造られ、熟成は伝統的な製法を守り、スロヴェニアンオークの樽で3年半熟成されます。100年以上使っている古い樽から、新しい樽まで、新旧取り混ぜて使うことで、ワインにデリケートな味わいを与えています。彼らが造り上げたワインは家族代々受け継がれ、今でも伝統的な王道ブルネッロとして、世界のワイン愛好家を魅了し続けています。

【生産者情報】
ブルネッロ・ディ・モンタルチーノの生みの親と言われる、ビオン・ディ・サンティ。このビオンディ・サンティ一族に生まれ、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノの名声を築いたのが、惜しまれつつも2013年4月7日にこの世を去った、フランコ・ビオンディ・サンティ氏と言われています。

フランコ氏は、1922年にビオンディ・サンティ家に生まれました。第2次世界大戦中にワイナリーへと戻り、この頃よりワイン造りに専念するようになります。フランコ氏はブルネッロの品種改良に努め、研究に研究を重ね、他のワイナリーへの技術改善に力を入れました。その結果、1967年にはトスカーナ全土で76haほどであったブルネッロの栽培面積が、1980年までに640haに拡大、2009年には2,100haにまで広がりました。

また、フランコ氏の活躍はトスカーナ内に留まらず、国際舞台におけるブルネッロ・ディ・モンタルチーノの普及にも精力的に取り組み、幅広いプロモーションを行い、ブルネッロ・ディ・モンタルチーノの評価を確固たるものへと繋げてきました。

【赤】ビオンディ・サンティ ブルネッロ・ディ・モンタルチーノ アンナータ 2009

21,000円(税込23,100円)

在庫状況 0本売り切れ中

購入数

コンテンツ

営業日カレンダー

2020年12月
12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
2021年1月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31