【限定赤】ニコラ・フォール コトー・ブルギニョン ルージュ メ・ガメイ

  • 【限定赤】ニコラ・フォール コトー・ブルギニョン ルージュ メ・ガメイ
  • 【限定赤】ニコラ・フォール コトー・ブルギニョン ルージュ メ・ガメイ
ニコラ・フォール コトー・ブルギニョン ルージュ メ・ガメイ
Nicolas Faure Coteaux Bourguignons Rouge Mes Gamays

味わい  ライト〜フルボディ
タイプ  赤ワイン
VT   2018
国    フランス
地域   ブルゴーニュ
品種   ガメイ100%
造り手  ニコラ・フォール

※この商品は限定のためお一人様1本ずつのご購入をお願いいたします。

【ワイン情報】
プレモー村内の区画「ラ・クロワ・ド・シュラン」より。0.12ha。ガメイ100%。樹齢40年以上のVV。ステンレスタンクで発酵後、12ヶ月間樽熟成。キュヴェ名の「メ・ガメイ」は「私のガメイ」という意味で、2014年に初めて自社畑を所有できた喜びが表現されています。

【生産者情報】
アニェス・パケの下で1年間、ローヌの雄ジャン・ルイ・シャーヴの下で1年間の修業を終えたニコラ・フォールは、2010年5月にDRC社に入社。以来2015年3月に退社するまでの約5年間にわたって、同社で栽培の仕事を全うしました。
 並行して2011年3月、ヴォーヌ・ロマネに接するニュイ・サン・ジョルジュ北東端のリウ・ディ「レ・ゼルビュ」の樹齢約50年の区画をフェルマージュによって賃借できる好機を得て、同年より、自身によるワイン造りを開始しました。
 栽培と醸造はDRC社の手法を随所に採り入れ、また、「ニュイ・サン・ジョルジュ レ・ゼルヴュ」の樽熟成には同社の1〜2回使用樽を使用しています(AOCは厳に非公開だそうです)。
 「芳香、複雑味、長い余韻の3点を追求しています」(ニコラ・フォール)。
 2014年には、極少面積ながらも念願の自社畑(コトー・ブルギニヨンとACブルゴーニュ)を取得し、正真正銘のドメーヌとなりました。
 2015年3月、DRC社の共同経営者のひとりであるアンリ・フレデリック・ロック氏当人より熱烈なラブコールを受けて、氏自身のドメーヌ「プリューレ・ロック」に異動(?)することになり、以来、同ドメーヌの栽培および醸造を担当しました。
 2017年7月、「プリューレ・ロック」を円満退社し、「ベルトー・ジェルベ」の栽培長になりました(当主アメリー・ベルトーはニコラの彼女です)。

【限定赤】ニコラ・フォール コトー・ブルギニョン ルージュ メ・ガメイ

4,500円(税込4,950円)

在庫状況 残り僅か1本

購入数