【ビール】トップリングゴリアス スード スー(473ml)

  • 【ビール】トップリングゴリアス スード スー(473ml)
トップリングゴリアス スード スー
Topplings Goliath Pseudo Sue

タイプ  ビール
国    アメリカ
地域   アイオワ州
スタイル ペールエール
原材料  麦芽、小麦、オーツ、ホップ
造り手  トップリングゴリアス

【味わい】
Citraホップのみを使用したこのシングルホップPale Aleは軽めのボディと穏やかな苦みがあり、クリーンでバランスの取れた味わい。
Citraホップ特有のグレープフルーツ、柑橘、マンゴー、そして松のような香りが目いっぱい感じられる、Toppling Goliathを象徴するビールの一つです。
このビールはお隣イリノイ州シカゴにあるフィールド自然史博物館とコラボしたビールです。
この博物館には90%以上が残存し保存状態が非常に良いティラノサウルス・レックスの化石、愛称「スー」が展示されています。創業者のクラークは幼い頃からこの博物館を何度も訪れており、このビールの名前とデザインにスーを用いています。実際の博物館でスーの化石を眺めながらPseudo Sueのドラフトビールが飲めるとか!

【生産者情報】
Toppling Goliath は、ホームブルーイングからスタートしたブルワリーで、Clark Lewey と妻の Barbara によって2009年アイオワ州デコラに設立された。オーナーの Clark Lewey は2002年からコンサルティング会社 TG Inc. を経営していたが、その名前が気に入っておりブルワリーの名前として残したという。

IPAとバレルエイジドスタウトで世界的に定評があり、BeerAdvocate のTop 250 Rated Beers には2020年12月現在、フラッグシップのアメリカンペールエール Pseudo Sue をはじめ6銘柄がランクインし、特にブルワリーの名を一躍有名にしたアメリカンインペリアルスタウト Kentucky Brunch Brand Stout は2015年から1位にランキングされている。

Kentucky Brunch Brand Stout の最初のバッチがリリースされた時、リリースイベントにはたった6人しか集まらなかったが、徐々に評判が拡がり、次のリリース時は、午前7時までに約250人が並び、2016年には世界最高の醸造所の一つと評価されるようになっていた。現在は40種類を超えるビールが27以上の州で流通している。

【ビール】トップリングゴリアス スード スー(473ml)

886円(税込975円)

在庫状況 残り僅か1本

購入数