【赤】ドメーヌ・ド・アントワーヌ・クーリィ ラ・デブリデ

  • 【赤】ドメーヌ・ド・アントワーヌ・クーリィ ラ・デブリデ
  • 【赤】ドメーヌ・ド・アントワーヌ・クーリィ ラ・デブリデ
ドメーヌ・ド・アントワーヌ・クーリィ ラ・デブリデ
DOMAINE ANTOINE COULY LA DEBRIDEE ROUGE

味わい  ミディアムボディ
タイプ  赤ワイン
VT   2018
国    フランス
地域   サヴォワ
品種   ガメイ、プルサール
造り手  ドメーヌ・ド・アントワーヌ・クーリィ
SO2  無添加
※デリケートなワインです、保管はなるべく15度以下でお願いいたします。4月から10月まではチルド便をお勧め致します。 

【ワイン情報】
40HL/haあった収量を2020年には15HL/haまで落としており、ぶどうの味わいをしっかりと表現したとアントワヌ・クーリィ。
ジュワっと広がるガメイの旨味と濃厚なエキス、野性味を感じるタンニン。
そこにプルサールの骨格がピシッと決まっており、上品さも兼ね備えているから驚き。
多収量だった昔の味わいとは違う、一粒一粒のぶどうの声を聞いたという意味を込め『Hybride』とは対義の『Débryde』(アントワーヌが考えた言葉)と名付けた。

【生産者情報】
ブルターニュ出身だがビュジェで育つ。もともとアウトドア好きでクライマー。
たまたまビュジェで行われたコンサート・パーティーで
ジュラの自然派ワイン生産者達と出会う。
それが、たまたまジュリアン・ラベやクリスチャン・ブランジェだった!

そこからジュラの自然派ワイン生産者達と知り合いになり、
交流が深まる中、自然派ワインの存在を知り、
どんどんその世界に漬かっていき、ドメーヌ・ラベでも何度か畑仕事や醸造を手伝う。

ワイン生産者の友人たちからの後押しもあり、ついに2017年、ワインを造ると決心。
日本初入荷の2017年のコカーニュの味わいで、あっという間に人気蔵元に。。。!

【赤】ドメーヌ・ド・アントワーヌ・クーリィ ラ・デブリデ

5,200円(税込5,720円)

在庫状況 0本売り切れ中

購入数