【限定赤】ポトロン・ミネ オンゴグッテ

  • 【限定赤】ポトロン・ミネ オンゴグッテ
  • 【限定赤】ポトロン・ミネ オンゴグッテ
ポトロン・ミネ オンゴグッテ
POTRON MINET En Goguette

味わい  ミディアムボディ
タイプ  赤ワイン
VT   2020
国    フランス
地域   ルーション
品種   シラー50%、グルナッシュ・ノワール50%
造り手  ポトロン・ミネ

【ワイン情報】
師匠のジャン・フランソワが率いるフラール・ルージュの「オクトーブル」同様、ポトロン・ミネの一番早く発売されるワイン。

師匠でもあるフラール・ルージュと比べると更に軽快な果実とミネラル感を楽しめます。
色合いも薄く、酸味と果実味があり、軽やかでのど越しのいいプリムール・ワイン。

ルーションとは思えない透明感!
ワインの名前、オン・ゴグッテとは町のいろんなバーをはしごして一晩中パーティーをする意味。
みんなで楽しく、たくさん飲める深いワイン!

【生産者情報】
パリでエレベーター技師として会社を経営していた「ジャン・セバスチャン」。
自然派ワインと出会い、一気にのめり込んでいった。
会社を任せ、フラール・ルージュ、ティエリー・ピュズラといったスーパースターの蔵元で栽培、醸造を始める。
特にジャン・フランソワ・ニック(フラール・ルージュ)との出会いは運命的!
カリニャンとミュスカの畑を全面的に任され、フラール・ルージュの凄さに大貢献したのだ。

謙虚さと努力が実を結びトップクラスに躍進、2008年に念願の独立。
ジャン・フランソワ・ニック、エリック・ピュフェリング(ラングロール)など
自然派トップ生産者たちからアドバイスをもらい、最先端の作りをトライし続けた!
努力を惜しまない真面目さ、謙虚さ、内に秘めた闘志と情熱で6年間コツコツと畑仕事に打ち込んだ結果、
2014年春にフランスのマルセイユで開催された自然派大試飲会「ルミーズ」では自然派トップ生産者たちから称賛を浴びる。
フランス自然派の裏の裏まで知り尽くす男、あのフランソワ・エコ氏も「1番注目している蔵!」と、太鼓判!
※ポトロン・ミネ=猫のお尻 転じて“日の出”という意味

【限定赤】ポトロン・ミネ オンゴグッテ

3,400円(税込3,740円)

在庫状況 0本売り切れ中

購入数