【赤】ドメーヌ・デ・フォーヴェット ドゥ・ローブ・ア・ローブ

  • 【赤】ドメーヌ・デ・フォーヴェット ドゥ・ローブ・ア・ローブ
  • 【赤】ドメーヌ・デ・フォーヴェット ドゥ・ローブ・ア・ローブ
ドメーヌ・デ・フォーヴェット ドゥ・ローブ・ア・ローブ
Domaine des Fauvettes Bourgogne de l'aube a l'aube

味わい  ミディアムボディ
タイプ  赤ワイン
VT   2017
国    フランス
地域   ブルゴーニュ
品種   ピノノワール
造り手  ドメーヌ・デ・フォーヴェット

【ワイン情報】
僅かにオレンジがかったルビー色。抜栓時香りは少し控えめですが、口に含むとドライ苺や完熟したフランボワーズの果汁のようなほどよい甘みや風味、フィーヌを想わせる熟した果皮由来の香りや僅かなフュメ香が感じられます。それと共に先へと導いてくれるような張りのある澄んだ酸が感じられ、明るく上品な雰囲気を残します。マコンといってもボリューム感や骨格はそれほど強く感じられず、タッチは軽やかでニュイのような冷涼感や果実感、繊細さを感じます。時間の経過でよりフランボワーズソースのようなエキスの緻密な様子が伺え、また、スミレの花などの華やかな香りも増していきます。仄かな果実の甘味が舌を優しく包みながら穏やかなに広がり、軽快な飲み心地の中にもしっかりとした味わいや抑揚を感じさせピュアで可憐な印象と、その中に芯のある凛々しさも垣間見ることができます。果実味や酸、細かくシルキーなタンニンが三位一体となり、華やかさも付け加えながら明るく品のある味わいです。この先の熟成で一層上品な質感や雰囲気が増していくことでしょう。

【生産者情報】
ドメーヌ・デ・フォーヴェットは、アレクサンドル・ジュヴォーの奥さん、マリーズ・シャトランが立ち上げたドメーヌです。フォーヴェットとは小さな小鳥のことを指しますが、彼女が昔住んでいた森に囲まれた美しい街の住人のことを指す愛称で、その思い出深い愛称をドメーヌ名にしました。2016年6月入荷致しました2015年(現在倉庫にて寝かせております)のワインが彼女が初めて手がけたもので、「ドゥ・ローブ・ア・ローブ」新しい人生の幕開け、夜明けの畑や一日の始まりなど、明るい未来が開けるような意味合いで名付けられました。

【赤】ドメーヌ・デ・フォーヴェット ドゥ・ローブ・ア・ローブ

6,400円(税込7,040円)

在庫状況 残り僅か1本

購入数