【白】ラッタ バッド・レピュテーション ブラン

  • 【白】ラッタ バッド・レピュテーション ブラン
  • 【白】ラッタ バッド・レピュテーション ブラン
ラッタ バッド・レピュテーション ブラン
LATTA Bad Reputation Blanc

味わい  辛口
タイプ  白ワイン
VT   2019
国    オーストラリア
地域   ヴィクトリア州
品種   ヴィオニエ 100%
造り手  ラッタ

【ワイン情報】
ピラニーズに位置する2つの畑から早摘みされたヴィオニエ。全房にてプレス、オーク樽にて野生酵母醗酵。11ヵ月熟成させた後にステンレスタンクでさらに6ヵ月熟成。少量の酸化防止剤と共にボトリング。ノンフィルター、清澄剤不使用。醸造家オーウェンによる安易なトレンドへのアンチテーゼであり、クラシックなファインワインへのリスペクト。

【生産者情報】
オーウェン ラッタは未だ31歳の若き才能。ピノ ノワールの名手として名を知られ た父の後を継ぎ、イースタン ピーク ワイナリーの当主となったとは言えどもオーストラリア国内でさえ彼の存在を知るワインプロフェッショナルは皆無でした。し かしながら自身の名を冠したラッタ レーベルを起ち上げてから挑み始めたより野心的アプローチは著名ワインジャーナリストマイク ベニーをして「脳みそが溶け始 める」と言わしめ、彼の名をオーストラリア中に知らしめるに至りました。

ラッタ一族が居を構えるパララットはメルボルンから西に1時間余り車でドライブすれば到達するエリアですが名の知れたワイナリーは殆どありません。ツーリズムの後押しも無ければ銘醸地としての評判も無く、ラッタ一族は自分達が信じる方法 で細々とワインを作り続けて来ました。中樽程度しか容量の無い開放式のコンクリートタンクや古樽のみを使用しながら、人的介入を可能な限り行わないアプ口ー チを30年近く続けて来たのです。オーウ工ンにとってブルコー二ュやボージョレ、 ジユラ等で続けて来た修業の数々は、昔から家族が大切にして来た伝統が正しいち のであると確信する為の確認作業でもあったと言います。

今年彼がリリースしたワインはどれも古樽1つ程度しか作られなかった実験的ワインばかり。現在最ち将来を渇望される若き才能が生み出す作品が世界中のワインファンを熱狂さぜて行くであろう事は間違いありまぜん。

【白】ラッタ バッド・レピュテーション ブラン

4,200円(税込4,620円)

在庫状況 残り僅か1本

購入数