【赤】ソシエテ・アミ マランジュ・ヴィラージュ

  • 【赤】ソシエテ・アミ マランジュ・ヴィラージュ
  • 【赤】ソシエテ・アミ マランジュ・ヴィラージュ
ソシエテ・アミ マランジュ・ヴィラージュ
Societe Ami  Maranges Villages

味わい  ミディアムボディ
タイプ  赤ワイン
VT   2019
国    フランス
地域   ブルゴーニュ
品種   ピノノワール
造り手  ソシエテ・アミ 

【ワイン情報】
瓶詰時に極少量のSO2を添加、100%古樽、ノンフィルター。抜栓したては少し還元し、味わいはタイトでタニック。長期熟成の可能性がある。

【生産者情報】
ソシエテ・アミは、2014年に2人の友達(アミ)により設立されたとても小さいネゴシアンです。 ウィリーは、ヴォルネィの名門ドメーヌ・ドゥ・モンティーユで経験を積み、その後オーセ・デュレスでビオディナミを実践するドメーヌ、クロ・デュ・ムーラン・オー・モアンヌで醸造家として働いております。 もう一人の ポールは、ロンドンやパリでテイスターとして研鑽を積み、また偉大な栽培醸造家、オロンス・ド・メレールやドミニク・オーヴェットらの基で経験を積み、シャンパンメゾンのブリューノ・パイヤールで販売を担当しておりました。
ムーラン・オー・モアンヌで2年に渡り共に働き意気投合した2人は夢を語り合い共同でネゴシアンを設立しましたが、初ビンテージは2015年。未だ生産量は僅かな為2人とも従来の仕事を継続しながらソシエテ・アミの運営に当たっております。 希望に燃える2人は幸運な事にマランジュ1級畑などを自社畑として手に入れ、使用するぶどうは全てビオ或いはビオディナミで栽培し、高品質ワインの生産に邁進しております。 アルタベール・ジュリアンやピエール・クレールとワイン学校で同級生だったウィリーの縁で、ドミニク・ドゥラン、フレデリック・コサール、サルナン・ベリュ、ファニー・サーブルなど名高い生産者の協力も得ながら卓越した品質のワインを生み出したお陰で、彼らのワインは既にパリで高い評価を得、コアンスト・ヴィノ、フレンチ、アガペ、カーヴ・デ・パピーユ、ヴェール・ヴォレ、バラタン、、などといった並みいる名店でいち早く楽しまれております!

【赤】ソシエテ・アミ マランジュ・ヴィラージュ

6,300円(税込6,930円)

在庫状況 残り僅か1本

購入数