【赤】クラーラ・マルチェッリ ぺキウス

  • 【赤】クラーラ・マルチェッリ ぺキウス
  • 【赤】クラーラ・マルチェッリ ぺキウス
クラーラ・マルチェッリ ぺキウス
CLARA MARCELLI Pekius

味わい  ミディアムボディ
タイプ  赤ワイン
VT   2020
国    イタリア
地域   マルケ
品種   サンジョヴェーゼ
造り手  クラーラ・マルチェッリ

【ワイン情報】
スイスイ系、チャーミングなサンジョヴェーゼ。驚くほど特徴的な淡い色。バラやスミレをはじめとしたフローラル系の香りとチェリー系、ベリー系の果実の香りが豊富。まろやかで心地よいタンニン。余韻もほどよくしつこくない。季節も料理を選ばず幅広く楽しめる。マルケ州は、有機農業と地ぶどうの栽培はイタリアNo.1。自然派ワイン生産者が続々と誕生することから、マルケ州の自然と気候の素晴らしさが分かります。

【生産者情報】
ブーツの形をしたイタリア地図を思い浮かべて、そのふくらはぎ辺りにあるのがマルケ州。
海と山の恵みを存分に受けているマルケ州は、有機農業と地ぶどうの栽培はイタリアNo.1。
自然派ワイン生産者が続々と誕生することから、マルケ州の自然と気候の素晴らしさが分かる。

そんなマルケ州の最南、アスコリ・ピチェーノ県カストラーノ村に、クラーラ・マルチェッリの畑はある。
中世の建築物や当時の面影が残されている、とても美しい小さな芸術の街。
海まで14km、アペニン山脈まで15km、標高250〜280メートルにある彼の畑は、日照時間が長く、日中の寒暖差大きい為、ぶどうには最適の条件。
恵まれたマルケの大地では、オリーブ、麦、野菜がとても美味しく、特に「マルキジャーノ」というマルケ原産牛の旨さは別格!

その代々続く農園を、エマヌエーレとダニエーレの天才兄弟が引き継いでいる。
母の名前をとり『クラーラ・マルチェッリ』と名付けた。
農園の仕事とは別に、田舎暮らし促進、環境保護、地域活性化の為に建築家としての顔を持つ2人。
マルケ州内の古い農家をアグリツーリズモへ改築、店舗やレストランの内装デザインをしている。

伝統に「兄弟の天性」が合体し、ワインを革命的に美味しくさせた!
天才建築家が醸造所を作るとどうなるか?
まるでドーム型の協会!? 高い天井、オーラが飛び交うような設計、完璧な清潔。
訪れるワインプロは皆、息を飲む。世界唯一の構造だ。

「ワインは美味しくないといけない」
自然派には、温度管理を嫌がる生産者もいるが、発酵時の絶妙な温度管理は、美味しいワイン造りには必要不可欠。
それをこの醸造所が可能にした。
「私たちは美味しくする為に、当たり前のことをしているだけ」と、コッレッタ兄弟。

時を経ても変わらない「本物のワインと美味しさ」を追求しているという。
『自分だけのスタイルを持ち、価値あるモノを創りだす』
これは建築家とワイン造りの共通点であり、天才兄弟の目指す夢なのだ。

【赤】クラーラ・マルチェッリ ぺキウス

2,800円(税込3,080円)

在庫状況 残り僅か1本

購入数