【限定オレンジ】ピエール・フリック ピノ・グリ マセラシオン ロット・ミュルレ サン・シュルフィト・アジュテ

  • 【限定オレンジ】ピエール・フリック ピノ・グリ マセラシオン ロット・ミュルレ サン・シュルフィト・アジュテ
  • 【限定オレンジ】ピエール・フリック ピノ・グリ マセラシオン ロット・ミュルレ サン・シュルフィト・アジュテ
ピエール・フリック ピノ・グリ マセラシオン ロット・ミュルレ サン・シュルフィト・アジュテ
Pierre Frick Pinot Gris s Macération - Rot Murlé - sans sulfite ajouté

味わい  辛口
タイプ  オレンジワイン
VT   2020
国    フランス
地域   アルザス
品種   ピノ・グリ
造り手  ピエール・フリック

※この商品は限定のためお一人様1本ずつのご購入をお願いいたします。

【ワイン情報】
区画名は“赤い壁”を意味する。ストラスブルグの大聖堂のように、アルザス伝統的建築物は赤い砂岩で造られることが多い。硬い石灰質の敷石の上の、鉄分を含む褐色石灰質土壌。丘の頂上に位置する畑で、日照時間が最も長い畑の一つ。

【生産者情報】
アルザス地方のコルマールの南ファッフェンハイム村にあり、1970年にビオロジック、1981年からビオディナミを始め、アルザスにおける有機農法の先駆者。自然の表現とブドウの純粋さをワインにとじこめることを信念とし、その味わいはピュアで純粋に品種の個性を楽しむことができます。
ステンレス・タンクで発酵後、アルザスの伝統的なフードルで熟成させ、亜硫酸の使用は微量です。リースリング、ゲヴュルツトラミネール、シルヴァネール、ピノ・ブラン、ピノ・ノワール、25のキュヴェが造られますが、すべてのワインが品種とテロワールの個性にあふれています。

畑:これら石灰質のテロワールは、Doggerドッガー(Jurassiqueジュラ紀中期)時代に海から来たもので白っぽく、魚の卵の小粒サイズな石灰岩です。これは簡単に割ることが出来る脆い岩です。小石が多く、保水性が低いのが特徴です。

栽培:ビオディナミ

醸造:空気式圧搾機でプレス。自然酵母で醗酵。熟成はオークの大樽でシュールリー。

【限定オレンジ】ピエール・フリック ピノ・グリ マセラシオン ロット・ミュルレ サン・シュルフィト・アジュテ

4,600円(税込5,060円)

在庫状況 0本売り切れ中

購入数