【限定シェリー】ボデガス・ルイス・ペレス アニーナ オロロソ

  • 【限定シェリー】ボデガス・ルイス・ペレス アニーナ オロロソ
  • 【限定シェリー】ボデガス・ルイス・ペレス アニーナ オロロソ
ボデガス・ルイス・ペレス アニーナ オロロソ
Bodegas Luis Perez Anina Oloroso

味わい  辛口
タイプ  シェリー 
VT   2016
国    スペイン
地域   アンダルシア
品種   パロミノ・フィノ
造り手  ボデガス・ルイス・ペレス

【ワイン情報】
200年前の本来のシェリー造りに帰ろうと決意し生まれたのが、このシェリー。酒精強化無し、ソレラ無し!アニーナはヘレスで最もバランスが取れたシェリーが出来るパゴと見做されており、“エル・カリベ”はアニーナを構成する重要な区画。このワインは暑い夏の年にのみ生まれ、“レヴァンテ”と呼ばれる風により「酸化的熟成」が促される(つまりオロロソスタイルとなる)。この酸化的熟成により、畑の特徴である“エレガンス”と“フィネス”が引き出される。

【生産者情報】
ボデガス・ルイス・ペレスは、2002年「ヘレスはぶどう畑に帰らなければならぬ!」という信念のもと設立された。
創業者のルイス・ペレス氏はカディス大学で醸造学を教える教授であると同時に、当時高品質なシェリーを造っていたボデガ・ドメックの醸造家でもあった。家族と共に自身のボデガを設立したルイスは、息子のウイリーと共にこの地に適した高品質なワイン造りを追い求める中で行きついたのが、この地の伝統を生かしたワイン造りだった。
現在のシェリーは効率優先の醸造技術ばかりが重視され、200年前までのそれぞれの畑のテロワールに基づいたワイン造りが完全に失われてしまった。この地のワイン造りの歴史を紐解くと、テロワールに基づいたシェリー300年の歴史が最後の50年で完全に失われてしまった事に気付く。同時にそれは、効率化と工業化の流れで本来の品質が損なわれてしまったのだった。そこで200年前の本来のシェリー造りに帰ろうと決意し生まれたのが、このシェリーとワインだ!

【限定シェリー】ボデガス・ルイス・ペレス アニーナ オロロソ

7,900円(税込8,690円)

在庫状況 0本売り切れ中

購入数