【白】マルク・クライデンヴァイス ルナ・ボワール・ブラン

  • 【白】マルク・クライデンヴァイス ルナ・ボワール・ブラン
  • 【白】マルク・クライデンヴァイス ルナ・ボワール・ブラン
マルク・クライデンヴァイス ルナ・ボワール・ブラン
Marc Kreydenweiss "Lune a Boire" Blanc

味わい  辛口
タイプ  白ワイン
VT   2018+2019+2020
国    フランス
地域   アルザス
品種   ピノブラン、オーセロワ、シルヴァーナー、ピノグリ、リースリング、ゲヴュルツトラミネール
造り手  マルク・クライデンヴァイス

【ワイン情報】
フランスで最も権威のあるワインガイド、メイユール・ヴァン・ド・フランス 2023 年度版で★★★を獲得。ウンブレヒトに次いで最高評価となりました。それでもアントワンヌの新たな挑戦は止まりません。よりアルザスらしく、よりナチュラルに!今度は考え方を同じくする友人の葡萄を使用した新キュヴェ「ルナ・ボワール・シリーズ」がリリース!酸化防止剤無添加。毎日飲めるグルグルワインをアルザスらしい個性で仕上げています。赤ワインもマセラシオンを短くして綺麗。オレンジも重くなく繊細!

エコセールを取得している友人の葡萄を使用。60%ピノ・ブラン、オーセロワ、20%シルヴァネール、10%リースリング、5%ゲヴュルツトラミネル。アルザスの全ての土壌に育つ色々な品種をアッサンブラージュしている。野生酵母のみで醗酵。熟成は澱と共にフードル樽で 12 ヶ月間。毎日飲めるような軽やかでナチュラルな味わいを目指した。

【生産者情報】
アルザスでマルク・クライデンヴァイスを 1 代でトップ・ドメーヌに育て上げたマルク。彼が老後をゆっくり過ごす為に選んだのが「コスティエール・ド・ニーム」でした。曇りがちなアルザスではなく、暖かく明るいニームで奥さんとの第 2 の人生を楽しむはずでした・・・。でも、やっぱりワイン造り始めちゃうんですね。樹齢 80 年のカリニャンの畑を買い取り、隣にはリースリング、ゲビュルツトラミネール、シルヴァネール、ピノ・グリといったアルザス品種を植樹。ルールの厳しいアルザスではできない自由なワイン造りで楽しんでます。実際のワイン造りは次男と奥様が担当。なんと奥様は、ほぼ 1 人で全ての畑の管理をしています!ビオディナミの自家菜園も!

【白】マルク・クライデンヴァイス ルナ・ボワール・ブラン

3,900円(税込4,290円)

在庫状況 0本売り切れ中

購入数