【微発泡白】ファットリア アルフィオーレ シリーズ・スプマンテ

  • 【微発泡白】ファットリア アルフィオーレ シリーズ・スプマンテ
  • 【微発泡白】ファットリア アルフィオーレ シリーズ・スプマンテ
ファットリア アルフィオーレ シリーズ・スプマンテ
Fattoria AL FIORE Spumante

味わい  辛口
タイプ  微発泡白ワイン
VT   2021
国    日本
地域   宮城県
品種   シャルドネ&ピノノワール主体
造り手  ファットリア アルフィオーレ
SO2  無添加
※デリケートなワインです、保管はなるべく15度以下でお願いいたします。4月から10月まではクール便をお勧め致します。

【ワイン情報】
毎年リリースしたいけど、なかなか毎年リリースできずにいるスプマンテ。 フラッグシップであるこの和紙ラベルのシリーズは、計画して完成できるものではあり ません。

ネコシリーズをはじめとした弊社の全てのワインに言えるのですが、醸造期間中、熟成期間中、いずれにしても、自然なものですので、すべて計画通りにはいかないものです。フラッグシップで計画していても、その他のキュベに回ることもありますし、その他のキュベからフラッグシップになることもあります。

いつの時も、ぶどうやワインと向き合いながら、その子がなりたいように進ませてあげ て、最終的に、ブレンドされたり、単一で出したりと、毎年、毎年、感覚頼りで、ワイ ンを仕込んでおりますし、今後もそうありたいと思っています。

このスプマンテに関してのキャラクターは、毎年冬場に飲みたくなるリッチなスパークリングを目指しております。それゆえに、ぶどう品種やセパージュではなく、ワインとしての品質そのもので決まり ます。

早摘みのシャルドネ、完熟シャルドネと、ピノ・ノワール主体で構成されております。うっすらと樽香を纏った、リッチな仕上がりのスパークリングワインに仕上がりました。

すでに2022年の収穫は終えているのですが、残念ながら2022はスプマンテの仕込みはございません。ぜひ、一期一会のこのワインをお楽しみいただけると幸いです。

【生産者情報】
私たちは、宮城県川崎町で2015年からワインをつくっている農場=Fattoriaです。
蔵王連邦の麓にあるこの町はとても穏やかで、静かで、心地よい土地です。
畑と田んぼ、山と湖、小さな商店街とあたたかい人々。
訪ねてくださった方々が、この町の良さを感じてくださる時は本当にうれしいです。

「AL FIORE」は、代表の目黒浩敬が2002年仙台市内に開いたイタリアンレストランの名前です。
日本語で「一輪の花」を意味するAL FIOREということばには、
みなさんを魅了する一輪の花が、やがてタネをこぼし、
いつかお花畑のように、もっともっと多くの人々の幸せへと広がるように
という願いが込められています。

私たちのワイナリー「Fattoria AL FIORE」の活動は、レストランから始まった
AL FIOREの次のステージである「お花畑」の基盤をつくる第1歩です。
ワイン造りを通してご縁をいただいた素晴らしい仲間たちの活動を応援(支援)できる存在でありたいと思っています。

2014年、最初の畑を開墾した川崎町安達の周囲は耕作放棄と過疎化が進んでいました。
ここを人が集まる場所にできないだろうか? と考え、農園を開いてぶどうの樹を植え始めました。

志を持ったたくさんの人が集い、
誰もが対等な立場で、自然の恵みをいただきながらものを創造し、
その喜びをさらに多くの人と分かちあう状況をつくる。
この想いが私たちの活動の原点です。

【微発泡白】ファットリア アルフィオーレ シリーズ・スプマンテ

3,800円(税込4,180円)

在庫状況 0本売り切れ中

購入数